呼吸器科

概要

 当院は2005年4月より長崎県立成人病センター多良見病院が日本赤十字社に移譲となり、日本赤十字社長崎原爆諌早病院に改名されました。呼吸器疾患全般にわたり、診療を行っており、結核病棟を持っている数少ない一般病院です。また、呼吸器学会認定施設、呼吸器内視鏡学会関連認定施設、睡眠学会認定施設(全国89施設のみ)、日本感染症学会研修認定施設でもあります。毎週月曜日の呼吸器カンファランスは検査科、放射線科、薬局を交えて行っています。さらに、近隣の地方自治体病院、医師会などと協力し呼吸器疾患の啓蒙活動(毎月1回長崎県央胸部疾患懇話会)も行っています。また、長崎県央呼吸器セミナー、長崎県央COPD研究会、長崎県央呼吸ケア研究会の事務局も担当しています。

診療内容

 病床は、一般内科112床、結核病棟20床の計132床と人間ドック8床で合計140床です。  2012年度の延べ外来患者は36,263人でした。外来に通院中の呼吸器患者数は、月1,347人です。延べ入院患者数39,875人で呼吸器の延べ入院患者は23,500人(57.4%)で、平均64.4人の呼吸器患者が入院しています。入院待ちはほとんどありません。

気管支喘息

 気管支喘息には、ピークフローメーターによる自己管理を指導し、気管支喘息患者を対象に『喘息教室』を年4回(3ヶ月毎)行っています。2002年9月に喘息患者会『あじさい会』が発足しています。2009年8月より呼吸抵抗測定装置Most-1による気管支喘息の診断を施行しています。

肺癌

 肺癌の早期発見のため、2001年6月より人間ドックで肺癌CT検診を開始して行っています。2013年3月末まで延べ3,381人受診され、現在、肺がんの発見は15例で、そのうち手術を受けたのは肺がん14例です。肺癌の治療では、QOLも重要視して行っています。

石綿関連疾患

 また、厚生労働省の研究班の研究の一環として、一般住民の石綿関連疾患スクリーニングの調査研究を2007年から2008年まで2年間で902名の無料胸部CT検診を行いました。肺がんの発見は9例で、そのうち手術を受けたのは8例です。その後2年間後追跡で3例の肺癌が発見され、肺がんの発見は11例で、そのうち手術を受けたのは10例です。

呼吸不全

 呼吸不全患者で在宅酸素療法を施行しているのは月平均約63人(2012年)であり、主に呼吸不全専門外来(火曜午後)で行っています。呼吸不全患者を対象にして、『呼吸器教室』を月2回(第2、第3火)開催しています。呼吸不全(在宅酸素療法)の患者会も2003年2月に『のぞみ会』が発足し継続しています。また、人工呼吸器は4台あり、呼吸不全の受け入れは可能です。在宅での非侵襲的陽圧呼吸療法(NIPPV)も1998年より導入しています。在宅NIPPVは 10例、院内NIPPVは7例(2013年3月)で、在宅人工呼吸器装着が1例です。HOT患者の約5割は肺気腫患者で、肺気腫の原因の90%以上は喫煙です。CT検査による肺気腫の早期発見を約10年以上前より行なっています。2009年4月より肺気腫自動解析ソフト“LungVisionⓇ”を用いて目に見える肺気腫の説明も行っています。さらに禁煙指導として『禁煙外来』も積極的に行っており、2006年7月より敷地内禁煙となり、健康保険認可の『禁煙外来』を行っています。禁煙率は約70%です。

結核

 結核病棟(陰圧20床)があり、結核の新しい免疫学的診断法クオンテフェロンTB(QFT)検査も2005年8月より導入しており、最近は他施設からの検査依頼も受け付けています。また、日本感染症学会認定研修施設にもなっております。

睡眠時無呼吸症候群(SAS)

 近年、睡眠時無呼吸症候群(SAS)の患者が増加しており、2002年4月より睡眠時ポリソムノグラフィ(PSG)を導入し、2005年11月よりPSG検査機器を追加して1日2件、月に約30件のPSG検査をしています。2006年6月日本睡眠学会認定施設(全国で83施設のみ)を取得し、中等症以上のSASは、外来で経鼻的持続陽圧呼吸(CPAP)治療も449名(2013年3月末)行っています。

気管支鏡検査

 呼吸器内視鏡学会関連認定施設であり、気管支鏡検査の指導も行っている。気管支鏡検査は週2回で、肺癌、びまん性肺疾患(間質性肺炎、サルコイドーシス、びまん性汎細気管支炎など)、各種の感染症などに対して経気管支肺生検、擦過細胞診、気管支肺胞洗浄などの気管支鏡検査を年間118件(2012年度)施行しました。

医療設備

  • X線検査(単純、MSCT)
  • 電子気管支鏡(3)
  • 軟性気管支鏡(1)
  • 超音波検査(3)
  • 肺機能検査(2)
  • 呼吸抵抗測定装置(1)
  • パルスオキシメーター(10)
  • 簡易型睡眠時無呼吸モニター(3)
  • 睡眠時ポリグラフィ(2)
  • レスピレーター(3)など。

※()内は所有数。

外来診療

専門外来は月~金の午前中(再来は予約制、新患は常時受付)。
 月・水・木:福島、火・金:松竹、江原、月・木:中野。
呼吸不全外来は火曜午後(福島、江原、松竹、中野)。