入院・退院手続き

入院の手続き

  • 医師の指示によって、当院の外来で手続きをしていただきます。後日、当院から入院日をご連絡いたします。
  • ご連絡した予定日に入院できない場合や、入院の必要がなくなった場合は当院の外来(0957-27-2125)まで、早めにご連絡下さい。

入院する時にお持ちになるもの

入院時必要書類

  • 入院申込書
  • 健康保険証
  • 原爆被爆者手帳(対象者のみ)
  • 限度額適用認定証(対象者のみ)
  • 減額認定証(食事療養負担金)(対象者のみ)
  • 被爆歴(被爆者のみ)
  • 診察券

※上記関係書類を揃えて当院の総合受付へ提出してください。
※健康保険証、老人医療費受給者証、原爆被爆者手帳の提出がない場合は、負担金(全額又は一部負担)が発生する場合があります。

入院時必要物品

  • 寝衣類 (下着類各3枚以上、寝巻き[有料]は病院で準備します)
  • 日用品 (ティッシュペーパー、鏡、櫛、スリッパなど)
  • 食事用品(箸、スプーン、フォーク、湯のみなど)
  • 洗面用具(洗面器、歯ブラシ、石鹸、シャンプー、タオル、バスタオルなど)
  • その他 (印鑑、筆記用具)

※現金、貴金属はお預かりできませんので、お持ちにならないようにお願いします。

退院について

退院については、主治医より説明いたします。

退院会計

退院日に医療費の請求書をお渡しいたしますので、2階会計窓口で料金をお支払下さい。お支払が済まれましたら病棟の看護師に領収書をお見せ下さい。

請求は退院日に間に合うようにいたしますが、伝票整理の遅れなどで、後日に追加請求をさせていただくことがありますので、ご了承下さい。