医療技術部 検査課

専門知識と高度な技術に基づいた検査の提供を行います。

当施設は「第52回長崎県医師会 精度管理生化学部門優秀表彰施設」として表彰されています。

スタッフ

  • 臨床医
  • 臨床検査技師

スタッフの有資格

超音波検査士(循環器領域、体表臓器領域、消化器領域)
認定管理検査技師、緊急臨床検査士、細胞検査士、糖尿病療養指導士、分析機器・試薬アナリスト

業務内容

検体検査

患者さんから採血した血液成分や尿・便などを分析いたします。

  1. 生化学検査:肝機能検査、腎機能検査、脂質検査、その他
  2. 血液検査 :CBC(血球数)、凝固線溶検査、形態学的検査、その他
  3. 血清検査 :免疫系検査、感染症検査、腫瘍マーカー検査、その他
  4. 一般検査 :尿検査、便検査、穿刺液検査、その他
  5. 輸血検査 :血液型検査、不規則抗体検査、交差適合試験、その他

採血時の注意はこちらのページをご覧ください。

細菌検査

どのような細菌やウイルスが感染の原因として関わっているのかを検査しています。

  1. 培養(原因菌を特定)
  2. 薬剤感受性(治療に有効な薬剤の検査)
  3. ノロウイルスなどの簡易検査、結核やインフルエンザウイルスの遺伝子検査など

生理検査

できるだけ患者さんに負荷をかけない、やさしく丁寧な検査を心がけています。

  1. 心電図検査(安静、運動負荷、トレッドミル、ホルターなど)
  2. 肺機能検査(肺活量、努力性呼気肺活量、機能的残気量、肺拡散能力、呼吸抵抗など)
  3. 超音波検査(腹部、心部、頸部、乳腺など)
  4. 睡眠時無呼吸検査(睡眠時無呼吸症候群の診断に必要な検査)
  5. 血圧脈波検査(ABI、CAVI)
  6. 眼底検査