訪問看護ステーション

訪問看護とは、ご自宅で看護を必要としておられる方が安心して過ごすことができるよう、主治医の指示のもと看護師がご家庭等を訪問し、看護サービスを提供させていただく制度です。
当ステーションでは、24時間緊急に対応できる体制を整え、それぞれ利用者の方に応じた適切な看護の提供に努めています

基本理念、方針

基本理念:
私たちは、赤十字の使命のもとに、個人の尊厳と権利を尊重し質の高い看護を提供します。
基本方針
(1)
在宅における生活の質の確保を重視し対象者にあった療養生活が継続できるよう看護を提供します。
(2)
対象者の心身の特性を踏まえて、日常生活活動の維持回復を図ります。
(3)
日本赤十字社長崎原爆諫早病院と常に情報を共有し連携を取るとともに、地域の医療機関や関係市町村、地域の保健・福祉サービスとの密接な連携を図り、総合的なサービスの提供に努めます。
(4)
看護専門職として自覚と責任ある役割を果たすため、自己啓発・自己研鑽に努めます。
(5)
赤十字施設の看護職員として赤十字活動を通して社会に貢献します。

ステーションの特徴

(1)
日本赤十字社長崎原爆諫早病院を関連施設に持ち医療器具等の管理、病状の変化に適切に対応できるよう連携体制が確保されています。
(2)
24時間対応体制であり、緊急時は電話連絡等により常時対応ができ、必要に応じ訪問看護を実施することができます。

ご利用できる方

病気等で 自宅において介護や看護が必要な方。

看護処置・服薬管理・医療機器の管理等が必要な方
終末期を在宅で過ごす方
病気や療養生活に不安をお持ちの方 等

訪問看護の内容

健康管理、相談

 体温や血圧の測定など、健康状態のチェックと助言、精神的支援


治療、検査のための看護

 カテーテル等の管理 服薬指導、管理  医療機器の管理


在宅介護、看護の援助

 入浴介助、洗髪、清拭、排せつの援助、寝たきり、床ずれ予防のためのケア


在宅でのリハビリ

 体位変換、関節などの運動、日常生活動作の訓練、簡単なリハビリ指導


介護者の相談

 健康管理、介護、日常生活に関する相談、精神的支援


終末期の看護

 看取りの体制への相談、助言。療養生活の援助、本人、家族の心理面のケア

ご利用料金

1)
基本料金 介護保険、各種医療保険などが適応されます。
2)
その他の利用料金当ステーションより約10㎞以上の場所については料金がかかります。
詳細についてはお問い合わせください。

営業日・営業時間

営業日:
月~金曜日  8時30分~17時
休 日:
土・日・祝祭日 年末年始(12月29日~1月3日)
5月1日(創立記念日)

申し込み・お問い合わせについて

当院かかりつけの方はもちろんのこと、そうではない方も主治医の指示があれば伺うことができます。
お気軽にお問い合わせください。

日本赤十字社長崎原爆諫早病院 訪問看護ステーション
( 日本赤十字社長崎原爆諫早病院 2F )
TEL 0957-47-6344
FAX 0957-47-6399